お知らせ

DAIWA STEEL TUBE INDUSTRIES

会社案内・採用情報

お知らせ
3月出荷分 製品価格について
2011年02月18日

大和鋼管工業株式会社は、3月22日出荷分より一般構造用及び機械構造用鋼管の全品種を対象に、トン当たり5000円以上の値上げを実施させて頂きます。但し、軽量足場管「スーパーライト700」(外径48.6mm・肉厚1.8mm)につきましては、メートル当たり14円以上の値上げの実施となります。

現在の鋼材需要は、中国をはじめとしたアジアにおいて堅調に推移しており、市況も回復傾向にあります。また、国内においても外需旺盛に牽引される格好で製造業、建築業向けの実需回復も追い風となり、鋼材需給がタイトな状況になってきております。

その様な状況下で、主原材料となる熱延コイル価格は足元で既に引き上げられており、4−6月も鉄鉱石、石炭、鉄スクラップ等の原料高を背景に、さらなる大幅上昇が必至の状況となってきております。

当社といたしましては、コスト上昇分を企業努力で吸収できるレベルを超えており、また安定的な製品供給を継続していく上でも、今回値上げが必要との判断に到った次第です。

尚、取引先毎の具体的な値上げ幅に関しては、今迄の経緯と現状の価格レベルを確認し、決定させて頂きます。

我々は引続きコスト吸収努力、お客様への安定供給の継続に全力を尽くしていく所存で御座いますが、今回の値上げへのご理解を賜りたく、今後とも大和鋼管の製品ポストジンク及びパーフェクトポストジンクを、ご愛顧頂きますよう重ねてお願い申し上げます。

ページトップ
one to ONE